私たちは、常に安全・迅速・確実な運送を心がけ、それがお客様の信頼に繋がると考えています。


有資格者数

大成運輸の強み、それは社員!機動力!組織力!


安全な運行を実現できる脅威的な数字の有資格者数。

 

大型普通免許取得者 270名全社員の90パーセント) 

 

フォークリフト       223名(全社員の76パーセント)

 

 運行管理                 96名(車両台数に対する必要有資格者数の10倍以上)

 

※2015年11月現在 社員数 291名

大型普通

270名

フォークリフト

223名

運行管理

96名

衛生管理

6名

自動車検査員

4名

2級整備士

7名

3級整備士

5名

 

指導できる立場の人材が多数で、難易度の高い運転資格を持つ者で構成された組織で運行管理をしています。大成運輸では、安全で確実な輸送が継続的にできる体制をつくりあげています。

謹賀新年


大成運輸は飲酒撲滅運動に参加しています。

大成運輸の強み「社員」


社内でナスバ適正診断


トラック協会のナスバ適性診断を社内で実施しています。

本来、ナスバの適正診断は福岡で半日かけて行いますが、社内で行えるようになりドライバーの負担がかるくなりました。

ドライブレコーダーの全車両導入

ドライブレコーダーは

事故や事故には至らないヒヤリハットの映像を、運転者目線で容易に記録できることから、当該運転者のみならず、その映像を教材として事業所全体の交通安全教育に活用できドライバーの安全運転に対する意識向上にやくだっています。


情報の共有

道路状況のメール一斉配信

運行車両のデータベース化


環境への取組

電力使用量表示と太陽光発電を設置した社屋

2008年12月より太陽光発電システムの運転を開始。発電量等を表示する液晶ディスプレイを設けております。太陽電池をつけて電気代が削減でき、環境意識が社内で高まるようにしています。

太陽光発電システム設置>>

「安全」「丁寧」「顧客第一主義」をモットーに、環境に配慮し、地域社会の発展に貢献し続けます。

安全とは
他人に危害を加えないこと。

丁寧とは
注意深く、大切に扱うこと。また礼儀正しいこと。

顧客第一主義とは

お客様の立場で物事を考え行動すること

環境とは
トラックで発生する公害を極限まで減らすこと。
また会社周辺地域において自然を保守すること。

貢献とは
何かのために力をつくし、役立つこと。
第三者に危害を与えることなく注意深く商品を輸送し、常に顧客の立場で行動し、考え、トラックから排気ガスなどで自然環境を壊すことなく、全力で地域に役立つ会社になる。